fc2ブログ

 美観地区から車で30分位かな
周りにな~~~んも無い所に、そこだけ車がいっぱい入って行きます


実はダンナっち、予定をコロコロ変えるからちょっぴり不機嫌になってたんです
でもって、先にお店に入った私がなかなか出て来ない





(↓ダンナっち撮影・・・一向に呼びに来ないワタシを監視中の2ワン)
3782page.jpg







オープンと同時に着いたので、予約順に席に案内されてましたので
1時間前に電話して予約した私達は、、、、もちろん一番最後
※途中でダンナには説明しに行きましたよ



予約してない方々は、オープンと同時でもお断りされてましたよ
電話しておいて良かったよう~~ってテラス席だからOKだった気もします






3783page.jpg






広~~いテラス席、貸切です
暑くも寒くもない、この季節だけテラス席は特等席なのよね~~


お店の方もとっても愛想良くってマロンちんも嬉しそう
この時点でお料理も期待出来そう






3784page.jpg






Dejeuner B  1,800円
前菜4種、スープ、サラダ、肉料理or魚料理、パンorライス、デザート3種、食後のドリンク

Dejeuner C  3,300円
前菜6種、スープ、サラダ、本日のおすすめ料理、パンorライス、デザート盛り合わせ、食後のドリンク

をお願いして、↑の前菜はB






DSC_3767.jpg






↑はC、2種類増えて、海老の何かと豚肉のパテだったかな?
一品一品がどれも美味しい~~






3785page.jpg






Cのメインがお肉だったので、Bはお魚のポアレにしました
どれもホントに美味しい・・・でたよ!!ボキャブラリーが無いので美味しいしか言えへん

絶対に食べログとかには投稿出来ないね、どういうお料理かって伝えられへんもん
しかも日にちが経てば何食べたかすらあやしい






DSC_3768.jpg






Cのお肉もとっても柔らかくって美味しい
写真写りが下手クソで分かり難いけど牛肉のなんちゃらですヤレヤレ






DSC_3770.jpg






Bのランチでも十分満足出来て美味しくってお腹いっぱい
イタリアンのランチはパスタかピザか?でサラダは付いてたくらいなので変更して大正解






DSC_3769.jpg






ちなみにCはデザートまで豪華でしたよ

のんびり1時間以上かかりましたが、すごく優雅に頂けて良かったです
テラス席貸切だったので2ワンもまったり


私達が帰る頃に2巡目お客さんもいらして、やっぱり満席
人気があるのも納得ですよ


不機嫌だったダンナっち、席に座った時点で機嫌は直ってましたよ
で、美味しい物を食べ終わったら上機嫌(笑)
まっみんなそんなもんですよね

 さて、美観地区で乗った物とは






DSC_3765.jpg






はい おのぼりさん丸出しの人力車
私は嵐山で母と乗った事がありますが、ダンナは初めて
恥ずかしいし、嫌だと言うのを無理やり乗せましたの

"良いやんねぇ~誰も見てへんって"






3777page.jpg






私達が歩いたコースとダブル所もありましたが、歩いてない所もあって
何より、目線が高いのと楽ちんなのと、説明付きなのが楽しい~~






3778cats.jpg






すみませんね~~おっちゃんオバちゃんの写真満載です
ちゃんと撮影スポットが決まってるんでしょうね、いちいち止まって撮ってくれます

なかなか揃って撮って貰う事がないので嬉しい



さて、ここ倉敷は大原美術館で有名な大原家が大原孫三郎の時代に
倉敷紡績(クラボウ)、倉敷絹織(現在のクラレ)、倉敷毛織、中国合同銀行(中国銀行の前身)、中国水力電気会社(中国電力の前身)の社長を務め、大原財閥を築き上げ、美術館・病院が学校、教会までもを作ったそうです

元々大原家は明治の中頃には所有田畑約800町歩の大地主だったそうで
800町歩ってどんだけやろね


とか、杉を焼板にした壁の話とか
もっと色々と倉敷の話を教えて貰ったけど、、、その時はふ~~んスゴイね~って聞いてたけど
半分以上は忘れてるわ(いや、ほとんどかな 笑)






3779page.jpg






その大金持ちの大原孫三郎さんが病弱な奥様の為に建てられた建物が、大原家別邸となる有隣荘
緑色の瓦屋根が目立ちます
この艶やかな緑色の瓦は、 特殊な釉薬が使われており、泉州堺の瓦職人に特別注文したものです。
現在の価格で1枚3万円程だったといわれています。
ビックリポンですね






DSC_3766.jpg






最後はやっぱり大原美術館の前で





3780page.jpg






美術館の前の橋に龍の彫り物が施してあるなんて、言われなかったらまったく見ないよね

30分コースでしたけど、せっかく色々教えて貰ったのに忘れるアンポンタンですが、、、
楽しかったです
ちなみに、カートも後ろに積んでくれるので安心


そうそう、ちゃんとワンコ連れでランチ出来るお店も教えて貰ったよ
私が調べてたお店を一緒でしたけど(笑)





3781page.jpg





イタリアンのお店でランチをと思ってたんだ
複合施設ぽくなってて岡山と言えばデニム?ジーンズでも有名で
ハンドメイドのお店があったりで、飾られてたチビGジャンめっちゃ可愛くないですかぁ~

あっイタリアンのお店ですが、開店までまだ1時間以上あって予約が出来ないので
開くまで待たなければいけないというので、急遽違うお店を予約して美観地区を離れます
※ホント予定はよく変わるのよね~~



なんやかんやで結構長い時間いてましたよ美観地区
次はとっても素敵なランチのお店です

 いつもの事だけど、あまり下調べも無しにやって来た旅行
とりあえず王道の観光地、倉敷美観地区へ





3773page.jpg






白壁土蔵のなまこ壁に、軒を連ねる格子窓の町家そして川面に映る柳並木
倉敷川沿いには情緒豊かな町並みが形作られています・・・だそうです






3774page.jpg






ほとんどのお店がまだ開いてませんけど、カフェビスキュイが朝食営業されてましたよ
懐かしいビスケットが売られてて、ちょっと涼しくなった今なら食べたいなぁ~って思うけど
この時はまだ少し暑くって口の中の水分持っていかれそうで買う気になれず






3775page.jpg






綺麗な街並みを見ているだけでも十分楽しめましたよ~~

って、のんびり写真撮りながら歩いてるので、常においてけぼり






DSC_3762.jpg






っで、いがらしゆみこ美術館の前で
どんぴしゃの年齢ではないけど『キャンディキャンディ』は知ってます
他は知らんねんけど(笑)






DSC_3763.jpg






途中でゲットした観光地図を見ながら、のんびりぶらぶらして、また川沿いに戻って来ました






3776page.jpg






川船のチケットを買う人が行列をされてましたよ
ペットは乗船出来ないので、私達はスルーですけどね






DSC_3764.jpg






船には乗れないけど、ちょっと面白い物に乗って見ました・・・つづく





GWに島根・鳥取旅行の時に岡山もちょこっと通ったけど、ゆっくり見るのは初めて
3時間位で来れるのにね
まだまだ一日で動きますよーーー