続いて向かったのはランチ

予約してなかったので1時間待ちって言われて、周辺のんびり散策

(ウチのダンナさん、普段は待つの嫌いだけど旅行中は割とのんびり待ってくれます)






1572page.jpg





1時間に1回、1日7回

100℃のお湯が30m噴き上げる自噴泉





1573page.jpg 







ゆで玉子食べたりしながら待ってたのでアッという間に電話かかってきてランチです

っで、美味しかったご馳走さまって終わればいいんだけど

実はこの記事、書こうかどうしようか悩みました





でも自分の備忘録って事で、そしてこれはあくまでも我が家が感じた事なのであしからず





去年も行って今年は当初予約しておいて夕食にとずっと楽しみにしてたのに、

いつも参考にさせて貰ってるブログに11月で料理長が辞められたって書いてあったので再びランチ

だから行く前からちょっと疑心暗鬼(この時点ですでにハードル上がってますよね 苦笑)







1576page.jpg






汁物写すの忘れてますが

今回が初めてなら、ワンコ連れで和食で雰囲気とかいろいろ考えると十分良いのかも知れないが

前に料理長の料理を知ってるだけにやっぱりガッカリ

別にグルメでもないし、料理の味がそんなに分かる訳でもないんですけど

多分、普通に美味しいんでしょうが前のが感動もんだったので差を感じてしまう




そして味より前に、サービスの酷さにもう唖然

お刺身の説明をするのに指でお刺身触るほど接近するし

ご飯は土鍋で出されるのが、そのままにして置いてくれたら自分達でよそうのに

パッパッと混ぜてよそった時に自分の指に付いたご飯粒を、まさかの自分の口へパクリ

ありえへん!!!ダンナと思わず目が合いましたよ






1574page.jpg 







車乗ってからダンナと夕食にしないで正解だったね

そして一回でも前の料理長のお料理食べれて良かったねって慰め合ってました






気を取り戻しに続いて向かった先は

こんな時はやっぱり富士山見なくっちゃでしょ






DSC_2161.jpg





日の出見に来るハズだった大室山

普段リフトとか全然怖くない私でもビビるくらいの風の強さ

“マンちゃん頼むからジッとしてて”って乗ってる間ずっとお願いしてました


記念撮影もほらマロンちゃんの耳すごい事になってるでしょ







DSC_2162.jpg

(↑の拡大写真)







DSC_2163.jpg

(望遠で撮ってます)





雄大な富士山見てたら小さい事なんか吹っ飛びますね

元旦に日の出見れて、そして綺麗な富士山見れてテンションアップ

すぐ立ち直る単純な夫婦です






1577page.jpg





ずっと見ていたいけど

風強くって寒くって早々に退散

早朝に来ていたらもっと寒いしどうなってたんでしょうね?

大室山に来る時は風のない晴れた日がお勧めです






1578page.jpg





あまりに身体が冷え過ぎちゃったので次は暖かい店内で美味しいスイーツを食べに行きますよーー






落ち込んだり、テンションアップしたり忙しい
喜怒哀楽が激しいんですよね(>_<)
関連記事
スポンサーサイト

伊豆旅行::『Cafe CANDY』

伊豆旅行::『マウンテンドッグラン』

trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。