まだGWネタが続きます、5月5日 子供の日

『類は友を呼ぶ』 とはよく言ったもので、(気の合った者や似通った者は自然に寄り集まる。)
この日はまさにコレでした




遡ること4月初旬、淡路島へモコモグファミリーと行った時
モコモグママさんが素敵なバッグを持ってられたので、"可愛いねぇ~そのバッグ"から始まり

"友達が作ってるのよ!!!"

聞けばリーズナブルなお値段で作って頂けるようなのでお願いしちゃいました
どうせ頼むなら、絶対こういうのが大好きそうなパリヨンママのも一緒に頼むことに





前日にお友達に会われてたので
そのバッグの出来上がったのを、モコモグファミリーが預かって持って来てくださいましたの






DSC_3248.jpg






待ち合わせ場所は、GWでも道は空いてそうな精華町のミクニ
カフェはモコモグママさんが予約しておいてくれました
(何から何まで、お世話かけます



さすがGW!ミクニも大繁盛でしたよ




っで、ココでビックリな事が

なんの連絡もして無かったのに、パリヨンファミリーとホントに偶然に遭遇

みんなで  "ウソ~~っ!!  怖いわぁ~~!!!"って



また日を改めて、バッグ渡したら良いと思ってただけに、ホントびっくりでした
まさに自然に寄り集まってるじゃないですかっ(笑)






3329page.jpg






ね、ね、素敵なバッグでしょ♪
シルバーのバッグにブラックのお花だけで素敵に仕上げて頂きました
※このバッグに合わせてネイルをシルバーにしましたの!!


もっと色とりどりで素敵なバッグもいっぱい作ってられますよ


『happytime』 ブログされてて、関西のセレブの街 芦屋で作られてますのよ
私がイメージしてたよりステキに作ってくださってありがとうございます






DSC_3249.jpg







可愛いバッグに舞い上がって、ろくな写真がありません






3326page.jpg






ランチはランチプレートの2種類を、男性陣はチキンの照り焼きで女性陣はハンバーグ






3327page.jpg






おしゃべりに忙しくってモコちゃん・モグくんの写真がほとんど撮れてないので改めて






DSC_3251.jpg






いつも何気にオソロっぽい可愛い服着てるよね~~
この日はセーラーカラーのお洋服でした






DSC_3252.jpg






モコ・モグママさんにはホントに色々お世話になってありがとう~~
パパさんも貴重なお休みを使って持って来てくださってありがとうございました






DSC_3250.jpg







っとココで終われば、ビックリは偶然会っただけで、いっぱいとは言えませんよね
↑のパリヨンママのお洋服
ん?  なんか私の持ってるワンピースにそっくりやなぁ~と思ってたら






3328page.jpg






いくらよくあるボーダーのワンピースと言っても、襟ぐりの感じとかが、本当にそっくり
後日、この写真と "私の数年前に買ったマックスマーラのワンピやけど・・・"って送ったら

"マジでスゴイ!!!同じのやって・・・"  やっぱりまるっきり同じ服でした


あっ!!!ワンピの隣のとっても可愛いバッグはパリヨンママのカゴバッグ 
勝手に載せちゃってるので、小さくね (全体で見たらもっとステキよ)  


淡い色合いの華やかなバッグで、素敵女子のパリヨンママにピッタリな感じですよん
同じシルバーのカゴなのに、お花の感じで全然違うよね~~

パリヨンママも可愛いバッグに大喜び


もう一つカブってる(ビックリだった事)があるので、良かった続きを読むをどうぞ


また話は戻りますが、淡路島へ行った時の服もモコモグママさんとカブってましたの(笑)






49-4_20150510173852a1f.jpg
(画像はモコモグ家からお借りしました~)




上はネイビーのサマーセーターの下には裾レールキャミ
下はジーンズ

朝、会った時はお互い上着を着てたので分からなかったけど
暑くなってきて脱いだら・・・・アレ??オソロ


ええ歳したオバちゃんが"今日、わたしこれ着て行くねん~~合わせてあなたも着て~~"

なんて言ってたら怖すぎやけど、自然と同じようになるのは盛り上がって楽しいね




そして、嫌いな人にマネされるのは絶対に嫌だけど、好きな人と同じは良いよね!!!
関連記事
スポンサーサイト

良いねんけど・・・アカンかった日

ボケまくり・・・

trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。